ページ移動

エントリー

右クリックからレイヤー選択時の注意

Painterでレイヤー調整ツールを選択しているときに、画面上を右クリックすると、クリックした場所に描画されているレイヤー名が表示されレイヤーを選択できるようになっています。
ファイル 123-1.jpg
左図は、顔の描画部分を右クリックした状態です。塗りのベース用のレイヤー(下側の[レイヤー1])と影用の塗りレイヤー(複製したので同一のレイヤー名)が表示されています(キャンバスは常に表示)。

とても便利なのですが、同名のレイヤーがあると右クリックでは複数のレイヤー名が表示されるにも関わらず、一番上にあるレイヤーしか選択できません(下図参照)。
ファイル 123-2.jpg
[レイヤーの複製]で複製されたレイヤーは元のレイヤーと同名になってしまうため、そのままでは下にあるレイヤーを選択することが出来なくなってしまいます。
その都度レイヤー名を変更する必要があります…多少面倒なのですが、仕様とのことなので仕方ないようです。
ちなみに、クリッピングマスクに似た機能をスクリプトで作成する場合もレイヤー複製を利用するので、レイヤー名は別途変更する必要があります。(作成時はクリッピングマスクのスクリプトで作成したレイヤーは全く透明な状態なので、右クリックでのレイヤー選択では表示されません…(笑))
まぁ同名のレイヤーが沢山あるのも、それはそれでわかりにくいので、ちゃんとレイヤー名を書き変えましょうね…ってことで…(^^;)

ページ移動

SEARCH

タグクラウド

ページの先頭へ